2022年05月02日

寺子屋自然塾「たけのこ掘り・飛行機作り」

昨日は雨の中でしたが、寺子屋自然塾を開催いたしました。

本堂での坐禅の後、境内でたけのこを掘りました。

子供達には自然とかかわれる良い機会となりました。

その後、昼食のたけのこご飯に舌鼓。

午後はゴム動力の飛行機を飛ばして遊びました。

昨年も雨でしたので、今年こそは晴れてほしかったですが、室内での開催となりました。

次こそは晴れてほしいですね。

さて次回の寺子屋自然塾は6月5日(日)に「川遊び」を行います。

雨の場合はピザつくりに変更する予定です。

川遊びは定員がございますので、お早めにご連絡ください。

 僧侶 友貴
posted by chourakuji at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

春は花

長楽寺境内は桃と桜が競い合ってそのきれいな花を私たちに見せてくれるように感じます。

4月は新しい節目の季節と思います。

新しく学校に入ったり、仕事を始めたり。

新しい環境に飛び込むのは、期待と不安が入り乱れます。

私も永平寺の山門の木版を叩いて、入るときには不安しかありませんでした。

それでも厳しい修行の中で、ごつごつの石が川に流れて丸みを帯びるように、

環境に適応していくものです。

生きていくことは基本的につらいことです。

でもつらいがゆえに救いがあるのです。

みなさまの新しい一歩に仏のご加護が届くようお祈りしたしております。

 僧侶 友貴
posted by chourakuji at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月26日

自分自身を見つめ直す。

今日は生憎の雨模様ですが考え方を変えれば

春に向けての🌸恵みの雨になるでしょう😊

雨か過ぎた時には、澄んだ空気の

晴れ模様が来ます😆✨



今沈んだ気持ちでも😓

捉え方や考え方を変えてみたり

自分の気持ちに真摯に向き合う事で

見えて来るものは、たくさんあります。



色々悩み考えた分の答えがあり。

答え自体明確にする必要も

無いのかもしれません🙏



皆様の幸せを切に願っております。



僧侶 亮道

posted by chourakuji at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月19日

寺子屋自然塾のご案内

三寒四温とは申しますが、まさにその通りの春でございます。

境内では梅の花は散ってしまいましたが、桃の花がつぼみを大きくさせております。

さて次回寺子屋自然塾のご案内をさせていただきます。

次回は4月3日(日)に「花まつり・本格忍者遊び」を開催いたします。

4月8日はお釈迦様の誕生日でございます。それに合わせて法要を行い皆で甘茶を飲みます。

忍者遊びは今回は本格的に手裏剣はもとより、けむり玉やねずみ花火を使った上級者向けの体験をいたします。

忍者(自称)の私も楽しく遊ばせていただきます。

是非皆様の参加をお待ちしております。参加費は2500円となっております。

詳しくは動物霊園までお問い合わせください。

  僧侶 友貴
posted by chourakuji at 10:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月27日

戦争について

ようやく季節が春を表してまいりました。

しかし昨今ウクライナでの戦争のニュースを見てとても心が痛く感じました。

私も子供のころ祖父から戦争の話をよく聞きました。

しかしその話はどこか遠くの冒険譚のような感じがしていました。

今現在ウクライナで行われていることは鮮明に私たちの心に突き刺さります。

速やかに戦争の惨禍が治まることをお祈りしております。

私たちがよく読むお経に修証義というものがあります。

その1章の中に「造悪の者は堕ち修善の者は昇る」という言葉がございます。

この言葉は道元禅師の言葉ですが、普通に聞けば、当たり前のことと感じますが、

この言葉を述べた背景にはすさまじい覚悟を感じます。

この言葉は時の執権、北条時頼に対して言ったと伝わっております。

この時の北条家は関東の豪族阿部氏を一族皆殺しにしていた時でした。

そんな暴虐を尽くしている相手に対して堂々とこの言葉を述べられたのです。

私たちに出来ることは何か、それを考えさせられているようです。

    僧侶 友貴



posted by chourakuji at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする