2019年03月24日

彼岸供養

本日はお彼岸の最終日となりました。

この期間は、六波羅蜜の実践(修行)をする期間とのことです。

宗教的人格を錬磨する週間として、仏様に感謝の気持ちをお伝えすることが大切になります。

自分自身を鍛えることは、心と体を鍛え、社会の繋がりに感謝する事であります。

その感謝する心を育ててくれるのが、供養の力であります。

手を合わせた時に感じる思いは、自問自答のように、自分の願いや希望が含まれています。

仏様との対話は、心を育てる健全な状態になります。その効果は、体にも社会にも波及効果となり健全に過ごせると思います。

心は全ての原点でありますので、お彼岸には是非、お手を合わせて下さい。

本日も、お彼岸供養の読経が多いお参りでありました。

またのご来寺をお待ちしております。


僧侶 真也

posted by chourakuji at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

寒の戻り

今日は寒の戻りで、肌寒い一日となりました。

昨日、名古屋では桜の開花も発表され

春はすぐそこに訪れているように感じます。

さて、今週はお彼岸のため多くの施主様にお参り

いただき、眠っているお子様達も嬉しかったと

思います。春休みに入っているせいか、子供たちの

元気な声が聞こえて、私達も元気をもらえます。

桜の満開は4月1日となっております。境内の桜も

早咲きのものは、綺麗に咲いております。

最後に4月の参禅会のご案内になります。

4月20日(土)18時30分から修行させていただきます。

4月から新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

僧侶 亮道
posted by chourakuji at 16:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

お彼岸

本日は春分の日。暖かい一日でしたね。

長楽寺にもお参りの方がたくさんいらっしゃいまして、とても境内は賑わっていました。

春の陽気に包まれ、境内の花々もたくさん咲き始めてます。

お経を聞かれた後、是非たくさんの花々を見て、心温かい気持ちで又頑張っていただきたいと思います。

お彼岸は24日までとなりますので、是非お参りお待ちしております。

スタッフ 園田



posted by chourakuji at 18:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

自未得度先度他

長楽寺境内では桃の花が今か今かと蕾を咲かそうとしており、

朝にはうぐいすが鳴き、春をいっそう引き立てております。

ふと永平寺の山門に立った日の事を思い出しておりました。

私が永平寺に入ったのは丁度11年前のこの時期でした。

春の日差しの中山門前に立っておりました。

永平寺の修行は厳しいと有名ですが、最初のころは覚えることが多く、

また忙しい日常についていけず、大変苦しい思いをします。

人間は極限状況の中では、自分しか見ることが出来ません。

自分が楽をしたい、もっと休みたい、もっと食べたい。

そんな餓鬼のような苦しみを感じます。そこに満たされるものはありませんでした。

そんな中、ある一人の修行僧が自分の食べ物を他の人に分け始め、

朝の忙しい仕事を手伝うようになりました。

それは暗闇の中に差す、一筋の光でした。

それ以降みんなで分け合い、助け合う本当の修行が始まりました。

人を思いやって起こす行動は大変尊いものでございます。

愛しいペットちゃんを思ってお祈りをささげているそのお姿も当然尊いものです。

明日からお彼岸に入ります。お参りに来られる方もいらっしゃると思います。

その心の光を大切に持って安らかにお過ごしください。

                僧侶 友貴


posted by chourakuji at 13:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

花粉症

私事ですが、毎年この季節は、花粉症で

くしゃみ・鼻水が止まらない時があります。

寒さに耐え、春の訪れを喜びながら、

心の何処かで、花粉が来ると思う自分がいます。

花粉症の方は、色々対策をしておられることだと思います。

私は、対策をしておりません。

様々な角度から見て、良いか悪いかはわかりませんが、

対処として、毎年のことと開き直り、

ティッシュを着物の袂に忍ばせています。

もう一つは、自立神経を整える方法です。

動いていても、坐禅をしている

精神状態に近づけ、保つことです。

その場の環境や、花粉の飛散量など

一概に言えない部分はありますが、

活動とリラックスのバランスが取れている時は、

症状があまり出ないように思います。

花粉症に限らず、自身の身体と心の状態を

改めて見つめ直すことはとても大切なことです。

花粉症の方は参考にして頂き、

症状が和らげばと思います。


僧侶 龍道

posted by chourakuji at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする